よくあるご質問

ホーム >> よくあるご質問

ANM176はフェルラ酸を使用した「特許」を取得

よくあるご質問

1日にどれくらい飲むと良いですか?

基本的な目安として1日に、顆粒タイプで1~2本、カプセルタイプで2~4粒を朝・夕に分けて水などでお召し上がりください。 これらの使用量は動物試験や、人の長年の食事から設計されており、大量にご飲用されることはお薦めできません。

いつ飲むといいですか?

空腹時が良いとされておりますので、食前か食間にお召し上がりください。

飲み方を教えてください。

顆粒、カプセル共に、そのままお口に入れて、水やぬるま湯でお飲みいただけます。
飲みくだす事に困難をともなうような場合には、顆粒タイプをあらかじめ水、またはぬるま湯に溶かしてお飲みいただくとお召し上がりやすくなります。
お茶やジュースなどと一緒にお飲みいただいたり、顆粒の場合はヨーグルトなどに混ぜて使っても問題はありません。

どのくらいの期間飲むと良いですか?

ANM176®に含まれている成分は、現代の食事では摂れない成分を補給するものですので、毎日忘れずに継続的に摂ることが大切だと考えられています。

長期間飲み続けても大丈夫なのですか?

使用されている全ての原料は行政の安全に関する法規・指導に准じており、使用量についても本来なら食事で摂れる成分を補うレベルでありますので、長期間使用されても極めて安全です。
また、医薬品のように胃を荒らすことはありません。

現在、薬を服用しています。併用しても大丈夫ですか?

高齢になりますと、多くの方がお薬を服用されております。 ANM176®の成分内容量は食品レベルでありますので、問題はないと思われますが、 ご心配でしたら、念のため医師にご相談ください。

どのような成分が含まれているのですか?

有用成分として、米ぬかから抽出されたフェルラ酸とセリ科シシウド属のガーデンアンゼリカ根から抽出した特定成分が一定量含まれるように配合されています。  
詳しくはANM176®主要成分をご覧ください。

ANM176®に科学的根拠はありますか?

ANM176®は2009年7月に日本で「特許」を取得しました。
「特許」を取得するには、多くの研究結果のデータが必要です。
「特許」を取得したこと。これが1番の科学的根拠(エビデンス)です。

アルチーマ普及会/ANM176®ヒト連絡会

ANM176®が開発された経緯を教えてください。

ANM176®はサイジェニック社の支援と翰林大学生薬研究所のSong教授の指導のもとで1998年から研究が始まりました。
ANM176®が開発された経緯と、製造工程の詳しくはANM176®概要をご覧ください。

こんな方に毎日飲んで頂きたい

商品一覧

  • ANM176®顆粒
    ANM176顆粒60
  • ANM176 顆粒180
    ANM176 顆粒180
  • ANM176®カプセル60
    ANM176カプセル60

  • ANM176カプセル360

フェルラ酸やガーデンアンゼリカ抽出物など同様の成分を使用し販売されている類似品などは、配合成分・製造方法・品質において、ANM176®を配合した製品とは異なっており、ANM176®はサイジェニック社の「特許」と「製造ノウハウ」で、株式会社エイワイシーが日本国内で製造しています。この製造方法は、他では真似できません。

送料・代引き手数料無料 無料サンプルお申込み 店長ブログ 会員登録 FAX よくあるご質問 認知症の人と家族の会