お問い合わせご注文 0120-52-4727 受付:9:00~17:30|定休日:土、日、祝日 無料サンプル

ANM176®概要

ANM176®を安心して
お選びいただける3つの理由

1
同じ植物でも含まれている
有用成分は同じではありません
ガーデンアンゼリカ根に含まれる有用成分はバラつきが大きく、同じ植物でも産地、気候、部位、収穫後の処理などによって100倍以上の違いがあります。
北海道衛生研究所の姉帯博士らは、いろいろなトウキ類の根に含まれる化合物を調べ、気候、土地、または、収穫後の処理によって、トウキ根に含まれる特定の化合物の含量が大きくバラつくことを明らかにしています。
一般的にガーデンアンゼリカと銘打った抽出物の多くは、サプリメント原料メーカーが製造しています。
それを配合した商品が、各健康食品会社でブランド化され、下請け工場で製造し、数多く販売されていますが、産地や抽出方法などが明確に示されていません。
つまり、単にガーデンアンゼリカ抽出物が配合されていれば、有用な成分が含まれているとは限らないのです。
2
抽出方法によって
有用成分の含有量は変わります
本来、漢方薬の散剤は乾燥植物を粉末にしたもので、有用成分はそのまま含まれていますが、植物から抽出する場合は注意が必要です。
漢方でも抽出方法によってまったく効果が異なることは古くから知られています。
重要なことは、有用成分が安定して含まれるようにコントロールして抽出する必要があります。
ANM176®製造では、特定成分が一定量以上含有するガーデンアンゼリカ根を調達し、日本国内で時間とコストをかけて低温アルコール抽出します。
その後、無菌濾過された抽出物を低温濃縮し、フェルラ酸と微結晶セルロースを添加し、有用成分調整が行われます。
このようにANM176®には、サイジェニック社の独自のノウハウにより、規定量の特定成分が安定して含まれるように抽出したガーデンアンゼリカ根抽出物が配合されています。
3
有用成分が一定量含まれるよう
品質管理しています
広島大学名誉教授(洛和会京都新薬開発支援センター顧問・認知症の人と家族の会 京都本部顧問)の中村重信先生が「BRAIN MEDICAL(ブレイン メディカル)」2013年4月号にて、ANM176®について述べられています。
その中で「フェルラ酸とガーデンアンゼリカ根抽出物は、単一の物質ではなく、天然の食品などに由来するもので、漢方薬と同様、品質を一定にし、厳密に管理するべき」とあります。
ANM176®は研究に基づいた評価方法により、有用成分の含有量を規格化、安定して摂れるように品質管理を行っています。 また、ANM176®の標準使用量に含まれるガーデンアンゼリカ根の抽出物の100mgは、生のガーデンアンゼリカ根の約20g、乾燥根の約1gに相当し、古くから食品として使われている量と、生薬として見ても常識的な量に調整されています。
このようにANM176®から摂取できるフェルラ酸とガーデンアンゼリカ根の抽出物の量は、本来であれば毎日の食事で摂れるレベル量で安全を第一に考え有用な成分が配合されています。
ガーデンアンゼリカ北海道試験栽培農場

ガーデンアンゼリカ北海道試験栽培農場

HISTORY

名前の由来
ANM176®はINM176®という漢方生薬の名前に由来しています。
INM176®のINMは、Institute of Natural Medicine(生薬研究所)の頭文字です。
サイジェニック社の支援と翰林大学生薬研究所Song教授の指導のもとで、1998年から物忘れに良いとされる東洋トウキ根から成分を探求する研究が始まりました。
その結果、フェルラ酸と12種の特定成分に相乗作用があることが判明しました。
それら成分の組み合わせ307通りのうち最も相乗作用が高かった試験番号INM176の成分が規格化され、そのまま商品名となりました。
こうして、サイジェニック社はトウキの1種である東洋トウキ根を原料とした医薬製剤INM176®を開発しました。
ガーデンアンゼリカ
ANM176Ⓡができるまで
INM176®は、医薬品の範囲に入る東洋トウキ根を原料としているため、サプリメント(食品用)には使えませんでした。
そこで、東洋トウキと同じセリ科シシウド属で、ヨーロッパでは古くから食品として使われているガーデンアンゼリカに着目しました。
しかし、ガーデンアンゼリカ根にはヒトでも吸収できるフェルラ酸がほとんど含まれていなかったため、食品用の米ぬかから抽出されたフェルラ酸を配合し、サプリメント用原料ANM176®が開発されました。
その後、2009年7月にサイジェニック社と翰林大学の共同特許として承認され、日本で「特許:第4350910号」を取得し、その専用実施権はANM176®製品総発売元である株式会社エイワイシーに与えられています。
ANM176Ⓡができるまで
製造と品質管理
一般にガーデンアンゼリカ(セリ科シシウド属)に含まれる特定成分は、収穫した後の工程で生成されることが知られており、一般の市場品の多くには全く含まれていません。 特定成分を一定量以上含有するガーデンアンゼリカ根を調達し、抽出した特定成分が規定量以上含まれるANM176®(サプリメント用原料)を顆粒タイプとカプセルタイプに加工しています。

ANM176®の急性毒性試験はサイジェニック社が行っております。
また、日本でも医療機関などの臨床試験で安全性は確認されています。
ANM176®に使用されている全ての原料は、政府の安全に関する法規・指導に准じており、また使用量についても食品レベルであるため、長期間にわたる使用においても極めて安全です。
製造と品質管理

ANM176®正規代理店

お電話からのお問い合わせ・ご注文

0120-52-4727

受付:9:00~17:30|定休日:土、日、祝日 FAXご注文用紙はこちら

無料サンプルご希望の方は

無料サンプル