ホーム >>ブログ

ブログ

ANM176 フェルラ酸も少ない量で・・

2016年5月27日(金)

一般の方の目にふれることはない書籍ですが、医師や薬剤師の方や、大手の健康食品の方々などが参考にするような本の認知症用機能性食品原料としてANM176が載るそうです。

そのような原稿などは、順天堂大学大学院上野教授にもご指導をいただくと以前お聞きしましたが、上野教授はメーカーの社長のご友人でフェルラ酸が細胞内を浄化するシステム、オートファジーを誘導することを初めて発表された研究者です。

また、新しい企画などは洛和会京都新薬開発センター所長、家族会の顧問でもある中村先生や初めて認知症専門病院をつくられた岡山きのこエスポアールの佐々木先生にもご指導いただきつくられます。

ANM176臨床観察研究会の最新の「アルツハイマー病の予防・改善に対するANM176の効果」が送られてきました。

βアミロイドはアルツハイマー病の原因物質といわれているタンパク質ですが、βアミロイドがたくさん脳内にあるにもかかわらず、アルツハイマー病を発症しない方も多くいます。

高齢になるとからだのいろいろな機能が低下していきますが、脳内でも同じことがいえます。

フェルラ酸はそれを補助してくれますが、私がいつもおもしろいなあと感心するところが、

マウスでの実験で6カ月間フェルラ酸を投与した報告で、脳内βアミロイド濃度の上昇と認知機能の低下を抑制する効果は、16mg/㎏/1日よりも、5.3mg/㎏/1日の方が著しく高かったということで、それを人に換算すると1日100~135mgとなり、それは本来ならば食事で摂れるレベルであるというところです。

先日、お客様に「これではフェルラ酸が足りない」という方がいらっしゃいましたが、何の基準かわかりませんが、多く摂ることが良いと思っている方もいらっしゃるようです。

また、フェルラ酸だけではなくガーデンアンゼリカ根に含まれるほんの微量の炎症抑制成分が良いということも、物忘れに良いとされているトウキの研究からわかっています。

ANM176は最良の組み合わせ量でつくられています。

「フェルラ酸もガーデンアンゼリカもヒトが食品で摂れるレベルの量」というところが、人類にとって大きなポイントであるような気がしてなりません。

韓国では医薬品になるINM176よりも、健康食品であるANM176の方がマウスでは効果が上回っているのもおもしろい現象です。

1日100~135mgで良いとなると、ANM176カプセルでは2個~3個ということになります。

脳卒中の病歴のある方が認知症になりやすいというのを聞いて、ずっとANM176をご飲用されている方がいらっしゃいます。

360カプセル入りを半年に一度ご購入いただきますが、このようなご飲用の仕方でいいと思います。

少ない量ですが、フェルラ酸と微量の特定クマリン類をずっと摂ることで、本来のからだのしくみ(正常に保とうとする)を補助すると考えられています。

いろいろな方がいろいろな用途でご飲用されていますが、少しの量で良いとなると、50代、60代のご家族の方も一緒に始めやすいのではないでしょうか。

 

 

 

 

ゴールデンウィークとガーデンアンゼリカ

2016年5月10日(火)

ゴールデンウィークは実家に帰りましたが、その際、施設にいる認知症の伯母と、遠い親戚の認知症のおじさんに会ってきました。

よくお客様にアリセプトに関してどのようなご意見をお持ちですか?と聞かれることがあります。

私のまわりには他にも認知症の方がいますが、みんなそれぞれ全く反応が違うので、必然的に私の考え方もそうです。

遠い親戚のおじさんは、3年前にとてもひどい状態だとよく聞いていましたが、今回会ってきた時は全く認知症とはわからないくらい普通でした。

ディサービスもとても楽しいらしく喜んで通っています。

アリセプトが本当によく効いているパターンだと思います。

かわって、伯母の方は全く飲めない状態だったそうです。

伯母の妹にあたる叔母も、やはりアルツハイマー型の認知症ですが、アリセプトを服用してから動かない、食べない状態が続き、急いで病院にかけつけたそうです。

その後、薬をやめてからは、また元にもどり、その分徘徊などで大変なのですが、きっとあのまま動かず食べずでは大変なことになっていたかもしれません。

今回、施設の伯母とは、私のことはきっとわかっていないでしょうけど、一緒に歩く練習をしたり、車いすで外へお散歩したりと、とても穏やかなやさしい時間を過ごすことができました。

ここまでの道のりもまた大変なものだったと聞きますが、今まさにその大変な時期の叔母もやがてこのように穏やかになる時がくるのでしょう。

そう思うと、もう一人のまだまだ元気な認知症の叔母にも今のうちにもっと会いたいと思うのでした。

 

IMG_0426

北海道ですくすくと育ったガーデンアンゼリカの苗も、無事畑に移植されましたと、試験栽培をお願いしている方からご連絡をいただきました。

昨年の秋も終わる頃、畑に直接蒔いた種は発芽しなかったとのことでした。

もしかしたら少し遅かったのかもしれません。

IMG_0447IMG_0445 (2)IMG_0446

しかしながらハウス内でペーパーポットに植えた種は、こうして畑に根を下ろすことになったのですから、新たな一歩です。

メーカーの社長さん方も喜んでおりましたし、栽培してくださる農家の方もほっとしましたとおっしゃっていました。

澤田2年目5.2澤田2年目5.2-2

実家の2年目のガーデンアンゼリカも、2日前までは全国ニュースでも多く取り上げられるほどの積雪で雪の下にあったとは思えない程、元気いっぱいでした。

来月は花が咲く予定です。

6月にはメーカーも来道されるので、一緒に見られるかもしれません。

 

 

熊本県での地震の影響による商品のお届けにつきまして

2016年4月26日(火)

この度の熊本を中心とした九州での地震からもうすぐ2週間になろうとしています。

改めまして、地震により被害を受けられた地域の皆様に心よりお見舞い申し上げます。

地震の前日に発送した熊本市のクリニック様にも5日後には商品が届き、最近熊本城を案内してくださると言っていただいたことをこのブログにも書いたばかりの熊本市のお客様とも連絡がとれて安心致しました。

ご自宅やお店は無事だったとはいえ、やはり3日間程車中泊をされたとのこと。

ガスもやっと昨日使えるようになったとのことでした。

商品のお届けも、熊本県の一部の地域を除いては可能となりました。

最新のクロネコヤマトの集配状況につきましてはこちらをご覧ください。

 

九州の一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。

 

 

 

 

 

この度の九州での地震により被害を受けられた地域の皆様に心よりお見舞い申し上げます。

2016年4月17日(日)

この度の九州での地震により被害を受けられた地域の皆様に心よりお見舞い申し上げます。

熊本県を中心に九州で発生した大地震に大変な驚きと共に胸が痛みます。

お亡くなりになられた方のご冥福をお祈り致します。

また、被害に遭われた皆様に心よりお見舞い申し上げます。

地震の前日にご注文をいただき発送した熊本県のクリニック様には、もちろんまだ商品は届いておりませんが、ご無事にお過ごしでしょうか。

福岡県や熊本県には当店もお客様が多くいらっしゃいますので、いろいろな方のお名前が頭に浮かびます。

今も余震は続いており、大変ご不安な時を過ごされていることと思いますが、早く地震がおさまり被害がこれ以上大きくならないことを願ってやみません。

一日も早く平常な生活にお戻りできますように心よりお祈り申し上げます。

 

現在、地震の影響により、九州熊本地方を中心にお荷物のお届けの遅延が予想されます。

熊本県と宮崎県の一部地域につきましては、荷受けが停止されております。

何卒ご理解の程、よろしくお願い申し上げます。

 

 

ゴールデンウィーク休業日と5月からの定休日変更のご案内

2016年4月14日(木)

もうすぐゴールデンウイークです。

10連休という方もいらっしゃるようですが、カレンダー通りですと微妙な感覚で平日が間に入って、黙っていても長期連休というわけではないようです。

当店のゴールデンウィークの休業日はカレンダー通りです。

 

★ゴールデンウィーク休業日

2016年4月29日(金)     5月1日(日)

5月3日(火)~5日(木)

4月30日(土)、5月2日(月)は通常通りの営業となります。

 

そして、この度5月より日曜、祝日に加えて土曜日も定休日とさせていただくこととなりました。

ご迷惑をお掛け致しますが、何卒、ご理解の程、お願い申し上げます。

尚、インターネットやFAXからのご注文は随時24時間承っておりますので、ご利用をお待ちしております。

 

 

実家の2年目のガーデンアンゼリカも土から伸びてきたと父から画像が送られてきました。

 

GA澤田2016

 

先週は寒く吹雪いたり、また、私はインフルエンザにかかってしまったりと大変でしたが、体調ももどり、少しずつ暖かくなり、やっと春が訪れた感じです。

皆様もおからだにお気をつけて良いゴールデンウィークをお過ごしくださいませ。

 

 

 

 

 

 

 

 

送料・代引き手数料無料 無料サンプルお申込み 店長ブログ 会員登録 FAX よくあるご質問 認知症の人と家族の会