ホーム >>ブログ

ブログ

「特許権侵害販売差止請求の裁判に関するお知らせ

2014年4月19日(土)

特許権侵害販売差止請求の裁判に関するお知らせ

 株式会社エイワイシーが所有する日本での専用実施権特許第4350910号(フェルラ酸とフェルラ酸誘導体ならびにガーデンアンゼリカ等の植物に含まれるデクルシノールを使用した特許)を侵害しているとして「フェルガード」を販売している株式会社グロービアに対しての20128月からの訴訟で「フェルガード」販売差止請求の主張は認められず、棄却するとの判決を2014416日に受けました。

しかしながら、特許の解釈が、裁判所と特許庁の間で相違があるとして、この判決を原告であるANM176のメーカー側では、大変不服として、また問題ありと考えておりますので、今後判決内容を精査して、控訴することを検討しているとの事です。

 ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

この度の裁判の件で、特許権侵害を別にしましても、多くの方にフェルラ酸とガーデンアンゼリカ根抽出物のサプリメントについて、知っていただくことができました。

ANM176は、単なるフェルラ酸とガーデンアンゼリカ根抽出物を配合したものではありません。

長年の研究の結果、明らかになった有用成分は、通常のガーデンアンゼリカにはほとんど入っていません。

ANM176は、その成分が入っているガーデンアンゼリカだけを原料として使用しています。

特殊な工程を経て有用成分を抽出し、その成分が一定量配合されたANM176は、開発されたサイジェニック社の特許とライセンスを受けて、日本で製造されており、他では真似ができません。

今後とも安心、安全、確かな情報と商品を提供していく努力をして参りますので、何卒、よろしくお願い申し上げます。

 ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 ANM176製品の商品名が下記のように現在の在庫がなくなり次第、順次変わります。

「アルチーマ」という商品名がなくなり、ANM176(エイエヌエムいちななろく)に統一されます。

 

ANM176顆粒」(60スティック入)   → 「ANM176顆粒60」

「アルチーマ180S」(180スティック入)  → 「ANM176顆粒180」

「アルチーマ60C」(60カプセル入り)   → 「ANM176カプセル60」

「アルチーマ360C」(360カプセル入り)  → 「ANM176カプセル360」

 

商品名やパッケージが変わりましても、中身は変わりませんので、従来の商品であっても、そのままご飲用いただけます。

今のところ、60カプセル入りが6,480円と値下げとなり、新しい商品名として登場しました!

それぞれの新しい商品名パッケージに変わる度に、随時また、ご案内させていただきます。

 

ANM176 アルチーマ 商品名の変更

2014年4月04日(金)

ANM176製品の4月からの消費増税に伴う価格変更ということで、3月は多くのお客様より、ご注文をいただきました。

そのため、多くのお客様とお話しをさせていただく機会があり、うれしいお話しをたくさん聞くことができました。

お医者様より勧められて、入院しているお父様にANM176製品を使い始めて3ヵ月。

半信半疑だったものの、今のお父様の状態に先生と一緒に喜ばれたそうです。

そして、驚いたのは髪に変化があったことだそうで、看護師さんが気づかれたそうです。

ちょうど、その前の日にも、ご主人の髪の毛が変化してきたと大笑いで奥様がご報告してくださいましたので、そのお話しをしますと、「あら、うちだけだと思ったらちがうのね」と笑っておられました。

二日間の間に3人もの方から髪のお話しをお聞きしましたので、私も驚きました。

また、ANM176臨床試験研究会の岡山きのこエスポワール病院佐々木先生の患者様より、「お母様が3年間全く変わらず生活されており、良い先生に巡り合えて本当に良かった」とおっしゃっていました。

また、その方のご紹介で、物忘れ対策としてご飲用されている方も、思い出せることが多くなったと喜ばれていました。

そのようなお話しをお聞きするのは、大変うれしいもので、うれしいので私も、そのようなお話をANM176製品メーカーの社長さんにお話しします。

すると、やっぱり社長さんも「うれしいですねえ」と喜ばれます。

患者様とご家族が、お医者様や看護師さんと一緒に喜び、ANM176製品を販売している私共も一緒にその喜びを共有できることは、本当に励みになります。

そして、今までお客様のお声を聞いて改めて実感しています。

決め手はやはりガーデンアンゼリカ(西洋トウキ)かもしれない!

研究の結果明らかになった12種類の有用成分が配合され開発されたANM176

通常のガーデンアンゼリカにはその成分はほとんど入っていないそうです。

ANM176は一度に多く摂るのではなく、長く継続することに意味があります。

ぜひ、本来のフェルラ酸とガーデンアンゼリカのサプリメントをお試しいただければと思います。

 

ANM176製品の商品名が下記のように現在の在庫がなくなり次第、順次変わります。

「アルチーマ」という商品名がなくなり、ANM176(エイエヌエムいちななろく)に統一されます。

 

ANM176顆粒」(60スティック入)   → 「ANM176顆粒60」

「アルチーマ180S」(180スティック入)  → 「ANM176顆粒180」

「アルチーマ60C」(60カプセル入り)   → 「ANM176カプセル60」

「アルチーマ360C」(360カプセル入り)  → 「ANM176カプセル360」

 

商品名やパッケージが変わりましても、中身は変わりませんので、従来の商品であっても、そのままご飲用いただけます。

今のところ、まだ変わっておりませんが、一番最初に60カプセル入りが6,480円と値下げとなり、新しい商品名として登場します!

それぞれの新しい商品名パッケージに変わる度に、随時また、ご案内させていただきます。

今後ともどうぞよろしくお願い致します。

 

 

消費増税前のANM176Ⓡ製品のご購入はお済みですか?

2014年3月18日(火)

私の好きな番組にNHKの「プロフェッショナル仕事の流儀」という番組があります。

毎回、ある仕事にスポットライトを当てて、その仕事に情熱を傾けるプロフェッショナルの仕事ぶりや仕事における信念などを紹介しています。

昔は「プロジェクトX~挑戦者たち」という番組が放送されていましたが、私はこの番組もとても好きでした。

いくたの困難を乗り越えて信念を持って仕事をして突き進んでいく姿を尊敬と羨望の目で見ていました。

ここに紹介されるような方たちは、みんな共通しているような気がします。

仕事なので、もちろん利益を追求しなければいけませんが、それと同時に「良いものを」「人の為に」、「社会貢献」というものがあります。

けれど、これをうまく利用したもので最近、佐村河内氏が随分世間を騒がせましたが、コンサートで終了後、杖をつきサングラスで舞台に登場し、拍手喝采を受ける姿は、「障害と闘いながら創作を続けるアーチスト」そのままで精神科医の香山リカさんもすっかりだまされたと新聞のコラムに書いてありました。

普通の人は、やましいことをしていると、いつばれるだろうと気が気でないものですが、今回のように長い間まわりの人たちをだまし続けたまま暮らせる人もいるようで、決め手は、「自分で自分をだませるか」ということではないかと書いてありました。

「私は世のため人のためになることをしているんだ」と言い聞かせているうちに平気でうそをつけるようになっていくようです。

それもひとつの才能かもしれませんが、結局は、まわりの人たちに大変な迷惑や被害を与えることになってしまいます。

ひとつのゆがみがあると、例えどんなに良いことをしても無になってしまうので、日々の自分の行動には責任を持たないといけないですね。

 

さて、4月からの消費増税に伴いまして、ANM176製品の価格が下記のように改定されます。

すでに、おまとめでご購入されるお客様が増えてきました。

ご注文日が、3月31日までは、お届け日が4月になっても旧価格で対応させて頂きますので

ぜひ、ご利用下さい。

ご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。

 

ANM176顆粒(60包) 10,000円(税込) → 10,000円+800円(消費税)=10,800円

アルチーマ180S(顆粒3箱セット)24,000円(税込) → 24,000円+1,920円(消費税)

25,920円

アルチーマ60C (60カプセル)7,000円(税込)→ 6,000円+480円(消費税)=6,480円

アルチーマ360C(360カプセル)24,000円(税込) → 24,000円+1,920円(消費税)

25,920円

※アルチーマ60Cは商品価格が値下げになります。

 

 

ANM176製品 消費増税により、4月から価格がかわります

2014年3月04日(火)

 

最近、医療機関からのお問い合わせが多くなってきました。

昨日、お伺いしてご説明させていただいた先生は女性の院長先生でした。

生活習慣病などに取り組まれていらして、本当は食事や運動で治療や予防ができれば良いのだけど・・どうしてもうまくいかない方はサプリメントの力を少し借りて、とおっしゃっていました。

そしてエビデンス的にしっかりとしたサプリメントを患者様にご紹介しているそうです。

様々な病気は生活習慣病に実は密接に関係があって・・・」ととても熱心なご様子は、生き生きと輝いておられ、同じ女性から見ても、かっこいいな~と思ってしまいました。

ANM176の目指すところは、病気になってから飲むのではなく、病気になる前に誰もが簡単に飲めるサプリ。価格が高くては誰もが飲めません。

大量につくることで、コストを下げ、いつか何年か後には、もっともっと多くの方に健康維持の為にご飲用頂けることを目指しています。とお伝えすると、先生も「私もその考え方に賛成です。応援します。」とおっしゃってくださいました。

そんな中、恐縮ですが4月からの消費増税に伴いまして、ANM176製品の価格も下記のように改定されます。

ANM176顆粒(60包) 10,000円(税込) → 10,000円+800円(消費税)=10,800円

アルチーマ180S(顆粒3箱セット)24,000円(税込) → 24,000円+1,920円(消費税)

25,920円

アルチーマ60C (60カプセル)7,000円(税込)→ 6,000円+480円(消費税)=6,480円

アルチーマ360C(360カプセル)24,000円(税込) → 24,000円+1,920円(消費税)

25,920円

※アルチーマ60Cは商品価格が値下げになります。

フェルラ酸とガーデンアンゼリカ根抽出物含有のANM176は、継続してご飲用されることで、期待するものです。

消費税が上がる前のご購入がお得ですので、ぜひ、ご検討下さい。

 

健康食品の販売方法

2014年2月20日(木)

 健康食品を、一般の代理店や販売店ではなく、医療機関だけで販売するという販売方法は昔から時々見られる販売方法です。

利点としては、一般の販売店は広告などで、健康食品の効果効能は謳えませんが、医師は効果効能を謳えますので、繰り返し効果を患者さんに伝えて販売促進につながります。

また、多くの代理店、販売店から販売されるようになると、どうしても価格が乱れてきます。

これは、販売競争の中でどうしても起こってくるもので、消費者にとっては良いことで、独占禁止法という法律でも、「健全で公正な競争」は保障されています。

けれど、この代理店や販売店を使わずに、医療機関だけを通すとなると、価格は守られ、安定するということです。

では、なぜこの販売方法がそんなに多くはないかというと、普通の医師は健康食品販売には積極的ではないからです。

医師は成分や健康食品を推奨することはあっても、それで自分が利益をあげようとは思わないもので、逆に嫌がります。

過去にも、医師が健康食品を「これを飲めば治る」と言って販売し、薬事法でもなく、医師法でもなく、患者から詐欺罪で訴えられたことがあります。

これは、その医師の過度な表現と、虚偽のデータに基づいた詐欺行為ということだそうです。

医師や医療機関は、信用が第一ですので、このような裁判ごとは最も嫌います。

ですから、このような販売方法はあまり広がらないのです。

 

しかしながら、最近もお客様からよく耳にするのは、医師から「健康食品のあれも飲め、これも飲め」と言われる。

医師が「これを飲むと治る」と健康食品の宣伝に力がはいっていて違和感を覚えるなどのお話しをお聞きします。

今や、消費者を惑わすような誇大広告やモラルの問題は健康食品業者のみの問題だけではないということなのでしょうか。

自分も健康食品をご紹介する身として、正常な道徳感を持ち、常に襟を正していこうと思っています。

 

今日のぐっときた言葉

女子スノーボードパラレル大回転で4度目の五輪でやっとつかんだ銀メダル、竹内智香選手の言葉です。 

「表彰台に上がれた今日はすごくうれしかったけれど、この何年間かやってきたことの方が、価値があると思う。」

目標に向かって努力し続ける時間にこそ、価値があるのですね。納得です。

19 / 21« 先頭...10...1718192021
送料・代引き手数料無料 無料サンプルお申込み 店長ブログ 会員登録 FAX よくあるご質問 認知症の人と家族の会