お問い合わせご注文 0120-52-4727 受付:9:00~17:30|定休日:土、日、祝日 無料サンプル

ブログ

9月は世界アルツハイマー月間

ブログ一覧へ

2022年9月01日(木)

9月は「認知症になっても安心して暮らせる社会を」世界アルツハイマー月間です。

そして9月21日は世界アルツハイマーデイです。

世界アルツハイマーデー(9月21日)は、国際アルツハイマー病協会(ADI)が認知症への理解をすすめ、本人や家族への施策の充実を目的に1994年に制定されました。

9月を世界アルツハイマー月間として世界各国で啓発活動を行っています。

日本では「公益社団法人 認知症の人と家族の会」が中心となり毎年全国各地で啓発活動に取り組んでいます。

2022年標語は「 忘れても あなたはあなたの ままでいい 」です。

9月21日には各地のランドマークや庁舎等が、認知症支援・啓発活動のテーマカラーであるオレンジ色にライトアップされ、その様子がYouTubeで19時よりライブ配信されます。

詳しくは Live! ライトアップ 2022をご覧ください。

標語の「忘れても あなたは あなたのままでいい」ですが、多くの人はご家族が認知症になった時、「どうしてできないのか、どうしてそんなことを言うのか、どうしてわからないのか」と悲しんだり、介護の大変さに苦しんだりで、とても「あなたはあなたのままでいい」とは思えないのではないでしょうか?

ですが、これは認知症の方への悟りを開いた究極の言葉かな、と思いました。

「悟りを開く」という言葉は仏教からきているそうですが、「心の迷いが解けて、真理を会得する」と辞書にあります。

苦しい事を諦めたり、物事の本当の部分を理解して雑念がなくなり周囲に配慮できる。

認知症にならなければ、、、という執着は捨てて事実を受け止め、病気を深く理解してあげると自然に「忘れても あなたはあなたのままでいい」と思えるのではないでしょうか。

日々の感情、特に家族に対するものですと遠慮がない分、難しい部分もありますが、「悟りを開く」ことで心が少し楽になるのかもしれません。

 

 

 

 

札幌市中心部近くにある北大植物園より

 

 

 

ANM176®正規代理店

お電話からのお問い合わせ・ご注文

0120-52-4727

受付:9:00~17:30|定休日:土、日、祝日 FAXご注文用紙はこちら

無料サンプルご希望の方は

無料サンプル