お問い合わせご注文 0120-52-4727 受付:9:00~17:30|定休日:土、日、祝日 無料サンプル

ブログ

ANM176の176って何?

ブログ一覧へ

2015年5月11日(月)

GA5月11日

先日いただいたガーデンアンゼリカの北海道での試験栽培用の苗の少しを、私の実家の家庭菜園に植えました。

きちんと育ってくれるでしょうか。

サラダにでもして食べられるそうですので、育ってきたら食べてみようと思います。

ガーデンアンゼリカはウィキペディアでは、セイヨウトウキとしてのっていますが、ここにでている写真のように育った姿を実際見られることが楽しみです。

基本、植えっぱなしで良いらしいです。

時々、こちらでもご紹介していきたいと思います。

 

ところで、ANM176の176って何だと思いますか?

ANM176という名前はINM176という漢方生薬の名前に由来していますが、ではINM176とは何でしょう。

INMは、Institute of Natural Medicine (生薬研究所)の頭文字です。

物忘れに良いとされるトウキの中から、有用な成分を探求する研究において、驚くことに、ひとつの成分だけではなく、多くの成分が関係していることがわかりました。

そして、その成分を組み合わせて混ぜ合わせると、単独よりも相乗的により良い結果になることが判明しました。

その組み合わせ試験番号INM001からINM307までの配合剤を比較した結果、試験番号INM176が、最も優秀だったのです。

その後、INM176に含まれる有用成分の分析が行われ、フェルラ酸と12種類のクマリン類だということがわかりました。

その試験番号INM176がそのまま商品名となり、INM176と同等の作用があるサプリメントをANM176としました。

今では、多くの同じような商品がありますが、日本での特許のライセンスを受けてつくられているのはANM176だけなのです。

近々、サンプルキャンペーンが企画されておりますので、まだ試されていない方はどうぞ、その機会にお試し下さい。

また、ご案内させていただきます。

 

 

ANM176®正規代理店

お電話からのお問い合わせ・ご注文

0120-52-4727

受付:9:00~17:30|定休日:土、日、祝日 FAXご注文用紙はこちら

無料サンプルご希望の方は

無料サンプル