お問い合わせご注文 0120-52-4727 受付:9:00~17:30|定休日:土、日、祝日 無料サンプル

ブログ

ANM176Ⓡのガーデンアンゼリカ

ブログ一覧へ

2018年4月24日(火)

最近、新規のお客様やお問い合わせが増え、フェルラ酸、ガーデンアンゼリカ、ANM176に関心を寄せていただき大変嬉しく思います。

また、しばらく間があいたお客様や、他の健康食品をお試しされていたお客様から、再びご注文をいただくこともとても多く、それはやはりANM176にご期待いただいているとの思いです。

ANM176は、フェルラ酸とガーデンアンゼリカ根抽出物の最も相乗作用の高い組み合わせで、特にガーデンアンゼリカ根の12種の有用成分を規定量含む成分抽出は他では真似ができません。

そのガーデンアンゼリカは現在北海道で試験栽培をしていますが、昨年初冬にペーパーポットに蒔いた種は無事発芽しているそうです。

3月に蒔いた昨年の発芽率は悪く、やはり、ガーデンアンゼリカは休眠打破させることが必要だということがわかりました。

その発芽率の悪かった昨年のガーデンアンゼリカも、2年草のため越冬し再び芽を出し、順調に育っているとのことで写真をいただきました。

苗作りもこれで定着しましたし、この度蒔いた種は、北海道産のガーデンアンゼリカの種ですので、国産化へ向けて一歩一歩前進しているようです。

 

北海道にも、やっと遅い春がやってきて、私もそろそろ朝のウォーキングを再開しました。

昨年このブログの中で、お名前もわからず毎朝同じ場所でお会いし、あいさつをかわすだけの年配の女性の方に、川越市の芋納糖というお菓子をいただいて嬉しかったということを書きましたが、その方にウォーキングを再開して3回目の朝、やっとお会いできました。

「わ~心配してたのよ~お姿見えないから~」と言ってくださり、手と手を取り合って半年ぶりくらいになる再会を喜びました。

私にとってこの約1時間のウォーキングは、脳にもからだにも心地良く、癒しの時間です。

お客様で、奥様がアルツハイマー病でお薬を服用しながら、お医者様のご紹介でANM176をもう3年程ご飲用されている方がいらっしゃいますが、その奥様は趣味のダンスを楽しみながらほとんど変わらずに生活ができているとのことでした。

この奥様にとってもダンスを楽しむということが、脳にもとても良いことだと、お医者様にも言われているそうで、人はやはり癒しや楽しい時間が必要なのだと思います。

                    餌をもらえると思って木道に現れるエゾリス (餌付けは禁止されているので私は餌はあげません)

 

「ANM176使用者の記憶力・認知機能チェックサービス」を行っている一般社団法人 認知症予防・改善推進会の倫理委員長は中村重信先生ですが、公益社団法人 認知症の人と家族の会の顧問として会報誌「ぽ~れぽ~れ」4月号に~実りある人生を「家族の会」とともに~をテーマに綴られております。

他の人と関りを持ち学ぶことによって自分自身の人生がより豊かになり、認知症という思いがけない事態に遭遇しても、その体験をご本人や介護ご家族だけでなく、まわりの人たちにも実りある人生につなげることがきっとできると。

「実りある人生」という言葉を今まで改めて考えたことはありませんでしたが、私も私なりの「実りある人生」につながるような日々を送っていきたいと思います。

 

 

 

 

ANM176®正規代理店

お電話からのお問い合わせ・ご注文

0120-52-4727

受付:9:00~17:30|定休日:土、日、祝日 FAXご注文用紙はこちら

無料サンプルご希望の方は

無料サンプル